スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

パパの言うことを聞きなさい! 感想

パパのいうことを聞きなさい! (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2009/12/25)
松 智洋

商品詳細を見る
あらすじ
大学に合格し、新生活をスタートさせたばかりの瀬川祐太は新しい友人や憧れの人に巡り会い普通の大学生活を送っていた。しかし、姉夫婦の乗った飛行機が行方不明になった事から事態は一変。一人暮らしの六畳間に、中学生の空、小学生の美羽、保育園児のひなが同居することになってしまったのだ!いきなり思春期の少女達のパパになってしまった祐太の運命は!?ドキドキの同居生活に、祐太を慕う少女達に憧れの先輩との恋も絡んで大騒動!愛と感動満載で贈るドタバタアットホームラブコメ開幕。

感想
「なにこれ、めっちゃ感動!」
パパの言うことを聞きなさい!…最高です!
5冊も衝動買いした甲斐ありです、こんなにもいいラノベだとは思わなかった…。
アニメ化も決定していますしね。

なんかね、家族愛を感じたね…僕は。
(こんな家族はうらやましい)
まぁ、女子がトイレに入ったあと1時間はトイレに入っちゃダメ!…とかはつらそうだけど。

……とこんな感じで始まります、始めましての方、久しぶりの方、「なななのは」のラノベの感想です。

パパのいうことを聞きなさい!…簡単にいえば、1人暮らしの大学生(祐太)のところに3人の女の子(空、美羽、ひな)の3人がやってきて、てんやわんやするお話です。(決してやましい意味ではない…)

瀬川祐太…大学のロ研に所属(路上研究会の略で、決してロリコン研究会ではない)、シスコン、先輩の莱香に思いを寄せている。

ある日、突然やってきた姉に、半日だけ子供たちのお守りをして欲しいと頼まれる…シスコンだった彼はできる限り避けていたのだがしぶしぶお守りをすることに…。
まぁ、そのときは親戚の子供たちと遊ぶだけだったのだが(空の下着シーンあり)…。

しかし、10日後…飛行機事故で義兄さんと姉さんが亡くなってしまうという事態に…
子供3人を預かるのはしんどいので、子供たち3人をバラバラに預かろう…という時、
祐太が放った言葉

「うちに、来るか?」

カッコいいィィィィ!!!
なんていかした言葉なんだ!

…まぁ、これからがしんどいのだが…。

とりあえず、お金を稼がなければならないのでロ研の先輩…佐古先輩にバイトを紹介してもらうことに、
そのバイトがめちゃめちゃすごいわけですよ!
イラストだけ見たらBL系だと勘違いしちゃいます…まぁ、実際には苺大福を作っているバイトなのだが…。


…と右翼曲折あって(僕がこの感想を書くのに時間がかかりすぎて割愛)、ひなの保育園でのお遊戯会があることが判明…パパとママが死んだことを理解できていないひなは、パパとママが来ると思っていて…。
だから、パパとママの代わりに祐太と空が見に行くことに、さらに、弁当を仁村と莱香先輩が届けてくれて最高のムードに…そこで4人は改めて家族だと再認識することに…。

…と感想はここまでです。(すみません…、いい作品ほど口で表すのが難しすぎて…僕の語学力のなさに腹が立ちます)
まぁ、この作品が最高!!!…ということが伝われば、それで幸せです。

次に書こうと思うのは
パパのいうことを聞きなさい! 2 (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! 2 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/02/25)
松 智洋

商品詳細を見る
です。
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
↑クリックの方よろしくお願いします。
スポンサーサイト
関連するタグ 幼女

ニーナとうさぎと魔法の戦車4 感想

ニーナとうさぎと魔法の戦車 4 (ニーナとうさぎと魔法の戦車シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ニーナとうさぎと魔法の戦車 4 (ニーナとうさぎと魔法の戦車シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2011/10/25)
兎月 竜之介

商品詳細を見る
あらすじ
クーがラビッツを離れる!? 素直になれないエルザは…?

私立戦車隊・ラビッツの動力手・クーに届いた一通の手紙。
それはあこがれの先輩・エミリアからの国立学園への復学の誘いだった…!
願ってもない知らせに素直に喜びを表すクー。
しかし、復学するためには、当然ラビッツから離れなければならない…。
一方、学園の新入生歓迎祭に招かれたラビッツ一行だったが、エルザはエミリアの貴族としての矜恃に打ちのめされることに。
さらにクーのエミリアへの強い好意を見せつけられたエルザは、クーにひどい言葉を投げつけてしまう!?
第9回SD小説新人賞大賞シリーズ、第4弾!!

感想
「最っ高ぅぅぅぅ!!!」
やっぱりこの作品は間違ってなかった!
信用できるないようです!
皆様是非ご購入の方を………。

ところで、実はこの感想発売日にしたかったのですが、管理人の諸事情により遅れました(すみません…)
まぁ、なにがともあれ、このシリーズの感想は書きたかったので、書けてよかったです。

―閑話休題―

今回のお話は、↑の表紙に載っているお二人(左がエルザ、右がクー)が中心のお話となっていました。
あらすじにもあるとおり、エルザとクーの仲が…みたいな感じです(感想じゃねぇ!)

感想(真面目)
退学させられた学校から復学の誘いがクーのもとへやってくる…そこから今回のお話は始まります。(その前にニーナとアリスののろけ話があるのだが割愛)
一度は退学させた学校からなぜ復学の誘いが?と気になるエルザはクーのあこがれの先輩であるエミリアを悪人呼ばわりする、もちろんクーは怒るが…。
ちなみに、このエミリアという女、魔法に関しては優秀で、実はとある魔法の研究をしていたり…。

クーの通っていた国立学園は、ほとんどが貴族の子供で、学力で入ったクーは貴族から暴力を受けていた、
でもエミリアだけはそんなクーに手を差し伸べた唯一の存在だった(だから憧れの先輩)
そんな彼女から誘いが来たら断れませんよね?
クーは復学してラビッツをやめます、まぁ原因ははそれだけじゃなかったのですがね。(その詳細は本書で…)

クーがいなくなってから、ラビッツはクーの代わりの動力手を探します。
しかし、エルザは新しい動力手が欲しそうじゃない、
そこでニーナがエルザを説得しに行きます、そこでニーナはエルザから昔の話を聞きます。
それはエルザとクーが始めて友達になった時のお話――エルザが初めてラビッツに来たとき彼女は引きこもりだった(そりゃ一族が暗殺されたらそうなるわ)
そこにやってきたのは、国立学園を退学させられたクー、二人の仲はこのときはまだ悪いままだった…。
でも、クリスマスケーキを取りに行くときの事件で二人の仲は――そんな話をエルザはする。
「ちょっと、ドロシーさん、押しすぎですよ!」
「サクラが後ろから押してくるんだって、」
「いやだって、ドアに張り付かないと声が聞こえないですから――」

 ドアが重さに耐えきれず、いい大人が三人も固まって部屋に雪崩れ込んできた。一度は布団に潜ったのだが、どうしても気になって眠れずに……という感じだろうか。三人とも寝間着を着込み、サクラに至っては肩に毛布を羽織っていた。
 取り繕うようにキキがハンサムな笑顔を向ける。
「よく決意をしてくれた、エルザ」
「……下敷きになってる人に言われてもアレな感じだけど、ありがとう」
 今度は一番上で被害の少ないサクラが微笑む。
「やっと素直になってくれましたね!」
「べ、べつにサクラに対しては気を許した訳じゃないわよ!?」
 そして、真ん中のドロシーは静かな声で尋ねかけた。
「明日にでも行く?」
「ええ……」
 エルザは首を縦に振る。

こうしてクーを取り返しにいくことに……………。

クーを取り戻しにいく前にエルザは自分の元メイドにエミリアの家についていろいろ聞きます。
そこで聞いたこと、それはエミリアの家では召喚魔法の実験が行われていたこと、
そこから考えられること、それはクーが実験台にさせられるということ。

場面は変わり、クーがいるのは国立学園の実験室――そして実験が始められる!
頭のなかに大量の呪文が入ってけて意識が…とその時、エルザ達が登場!

眠っているクー、それを起こすためには魔力を送らなければならない、もっともて取り早い方法
それは口から魔力をおくること、つまり――キス――をすること。
(このシーン描写あり)

何とか一命を取り留めたクー、
しかしまだ終わっていなかった、
召喚魔法はそのまま続き現れたのは
ストームブリンガーと呼ばれる魔動戦車、それを倒すために戦車隊ラビッツが動きだす!

でかいストームブリンガーを倒す方法、それは強い電流を流すこと
そのために落雷をも利用

その技は

「――電磁波動弾、砲射ッ!」

つまりレールガン!

かっこいいです…このときテンションはほぼMAX!
やっぱこうじゃなきゃね。

………と感想はここまでです。(最後の方にエルザの恥ずかしいお話があるのだが割愛、ぜひ読んで、見てください)

最後に
スーパーダッシュ&ゴー!スーパーダッシュ&ゴー!
(2011/10/25)
不明

商品詳細を見る
買おっかな?

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
↑クリックの方よろしくお願いします。 関連するタグ 幼女
プロフィール
icon01.png                                      はじめましてなななのはと申します。                                     ライトノベルを読み始めてまだ1年も経っていないひよッ子です。好きなラノベの系統は、ラブコメ×バトルです。あと、真面目系のラノベも大好きです。あと、こちらのブログはリンクフリーとなっております、ご慈悲のある方――是非リンクを貼ってください。(よろしくお願いします)リンクを貼ってくださった方、コメントにその旨を書いていただいたらこちらでもリンクを貼らせて頂きます。「http://kotanisatoru.blog.fc2.com/」です。あと、同趣味の方、コメントの方も宜しくお願いします。                                       
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村                    ↑ご慈悲のある方、暇な方、押してやってもいいぜという方、是非クリックしてください。本当に宜しくお願いします。
いってみて!!
とうほうぺぇじ
記事一覧
地震速報
お天気キャスター射命丸文
ヨスガ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オタク(自称)のブログ
はじめまして
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
拍手
コメよろしく
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
てぃんくる
アイマス応援バナ―
THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER                                  アイマスはやっぱり最高!
俺妹応援バナ―
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
探偵オペラミルキィーホームズ応援バナ-
探偵オペラ ミルキィホームズ
真剣で私に恋しなさい!応援バナー
TVアニメ「真剣で私に恋しなさい!!」公式サイト
はがない応援バナ-
魔法少女まどか☆マギカ応援バナ-
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
この中に一人妹がいる!応援バナ―
この中に1人、妹がいる! 公式サイト
東方応援バナ―
ブラックロックシューター応援バナー
ghghghghghghghgh.jpg
ティンクル☆くるせいだーす応援バナー
ティンクル☆くるせいだーすPSS
東方朧画録
イラスト
あわせて読みたい
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。